中古車を買いたいと考えたとき、どのお店で選んだらいいのか悩むことはありませんか?ここでは、中古車を買う販売店に関するさまざまな条件や選ぶポイントなどについてお伝えしてきます。皆さんの中古車販売店選びに少しでも貢献できたらと思います。

中古車販売店で買う場合

さまざまな車種から選びたいときに、中古車販売店で中古車を買う人もいると思います。ここでは、中古車販売店のメリットやデメリット、選び方のポイントについてお伝えしていきます。自分にあった中古車販売店を選ぶときの参考にしてください。

中古車販売店のメリット

中古車を購入しようとした場合に主な選択肢となるのが、中古車販売店です。中古車販売店にはいくつかのメリットがありますが、中でも大きいのは、ディーラーなどで購入する場合と比べて、中古車の価格が安いとい…

中古車販売店のデメリット

中古車は主に、ディーラー、中古車販売店で買うことができます。ディーラーは自動車メーカーと特約店契約を交わしており、要するに、メーカーによって認められた「認定専門店」だといえます。したがって、複数メ…

中古車販売店の選び方

取り扱い台数が多い店舗が良い

中古車販売店で購入する車を選ぶ際には、取り扱い台数に注目しましょう。販売している車の数が多いほど、選択肢の幅が広がります。欲しい車を見つけやすくなり、意外な掘り出し物に出会う可能性もあるのです。台数が多いと自分に合った中古車選びが格段にしやすくなります。数が多くてどれを選んだらいいのか分からないときには、スタッフの人に聞いてみるのも一つの手段です。同じモデルなのに価格差がある場合などは、遠慮せずに質問することをおすすめします。車を比較して違いを説明してくれるため、メリット・デメリットを把握したうえで中古車を選ぶことが可能です。台数が多いほど信頼が高いとされ、安心して買い物ができる販売店だと言えます。

保証制度の有無は必ず確認

中古車は運転歴があるため、どうしても新車よりも故障する確率が高くなります。良質な中古車販売店では、故障に対する保証制度が用意されているのが特徴的です。保証有りの中古車販売店で購入した場合、仮に故障しても保証でカバーすることができます。保証無しの中古車販売店で購入し、故障してしまうと自費で修理しなくてはいけません。せっかく安く中古車を買えたのに、修理費が必要になると損をした気分になりますよね。保証無しだと、購入後のトラブルに対応できないことがあるため、保証制度のチェックは怠ってはいけません。また、故障箇所や原因などによっては保証対象外となることもあることから、契約する際の内容確認をしっかりする必要があります。

ディーラーで買う場合

ディーラーで中古車を買うためには、さまざまな条件をチェックしなくてはいけません。満足する中古車を買うためには、どんな点に注目すればいいのでしょうか。ディーラーを選ぶときのポイントについて紹介していきます。

ディーラーのメリット

ディーラーは基本的に、特定のメーカーの中古車を中心に取り扱っています。つまりそのメーカーの看板を背負っているため、粗悪な販売をしにくいという特徴があります。中古車を購入する場合は走行性能を始めとす…

ディーラーのデメリット

ディーラーは安定した品質が期待できる分、販売価格が高めに設定されている点がデメリットといえます。ディーラーで扱う中古車は、ちょっとした調整や修理にも純正部品を使用するのが一般的です。その分、安心し…

ディーラーの選び方

中古車をディーラーで買う場合には、購入後のリスクに備えるため、保証がしっかりしている認定中古車を選ぶのがおすすめです。大手の自動車メーカーのディーラーの中には、認定中古車の購入者を対象に、定期点検…